これは起立性調節障害でしょうか?

頭が痛い、おなかが痛いなどで一年前くらいから度々学校を休むようになり、夕方には元気に元通りなので最初は学校が嫌いでは?など心配していましたが、友だちから体調が悪いときの息子の姿を見て知り合いに同じような子がいると教えてくれたのをきっかけに起立性調節障害という病気を知りました。

近くの少しだけ大きい病院に通院しているのですが何の検査をしても正常であとは精神的なものかも。。。といわれていた矢先にこの病気を知りすぐさま予約をとって先生に問いかけてみました。

しかし起立テストを行っても数値が正常だったのでたぶん違うだろうという結果に。

でも他の症状とかをみると当てはまるものが沢山あったのでどうしてもっていう感じでメトリジンを処方してもらってます。

薬を飲むと少し症状がよくなると本人はいっています。

そして息子の症状として多いのが頭痛腹痛、最近になって体が痛いというのが加わりました。

本人曰く筋肉痛のもっと痛いバージョンだとのこと。
どれも今までは朝起きたときから症状がでて大体夕方には元通りの元気な息子に戻ってました。

しかし今回金曜、土曜と体が痛いと学校を休み夕方には治っていたものが、月曜日ふたたび痛いを言い出し夕方に治るだろうと思っていたら治らず火曜日の今日今でも続いている状態です。

翌日まで持ち越したのが初めてで痛くて歩けないとずーーーっと這って家の中を移動しているんです。

昨日よりはよくなったようなのですがまだ歩こうとすると痛くて座り込んでしまいます。

今は歩けない以外はとっても元気で学校も行きたいし外に出たいと言っていますが車椅子などないので連れて行けません。

段々コレと言って疑わなかった起立性調節障害という病気ですが正式診断も下っていないなかもしかして違う病気?って不安になってきていて、このまま歩けるようにならなかったら。。。とも心配になってます。

似たような症状の方いますか?
こういった症状も起立性調節障害の症状の一つですか?
主治医の先生はとってもいい先生で毎回じっくり診察もしてくれるし親身になってくれていますが診断確定しない現在病院を変えたほうがいいのかも。。。と少し思ったりもしています。

起立性調節障害は、あらゆる検査をしてから

他の全ての病気の可能性が無くて、なおかつ症状が当てはまる場合につけられる病名だと考えた方がよいと思います。

うちも大きな病院でひととおり検査を受けました。
起立性調節障害だろうと決めてしまわないで、まずは他の大きな病気が潜んでいないことをしっかりと調べておくことが一番だと思いますよ(^-^)

関東にお住まいなら、私的には世田谷にある成育医療センターがお勧めだと思います。

こちらは起立性調節障害にも理解のある病院ですし、国立の総合的な小児病院ですから安心できるのではないでしょうか。

内装もとてもきれいで、子ども向けで病院特有の冷たさのようなものはないので、小学生のお子さんでも怖がらずに検査ができる工夫がされているように感じました。

心配事はひとつづつ無くしていきましょう(o^-‘)b !

栄養欠損から、起立性調節障害の症状がでることがあります

普通に食事をしていても、体が栄養を吸収しづらい体質であったり、
ストレスから吸収しづらくなっていたり、小食だったり。

人の体は、必要最小限の生命の維持のために、食事からの栄養が足りない場合、
自分の組織を壊して栄養にまわしています。

たんぱく質やアミノ酸が足らないと判断すれば、自分の筋肉の一部を溶かして
再利用するのです。

今の筋肉痛は、ひょっとしたらこれを否定できない状態で
あるのかもしれません。

大きな病院で診てもらって、原因がわからないとなると、
栄養療法を施せる病院で血液検査をしてもらい、栄養欠損に対する治療を
試みることも選択の価値はあると思います。

うちの娘の場合は、この治療5日目で回復をみせました。
2か月経過した現在、心拍数も落ち着き、完治の状態です。

オーソモレキュラー療法と呼ばれている治療法です。

自費治療がネックですが、2年半の闘病生活を考えると、一週間で回復を見せてくれたこの治療法を、薦めたいところです。

まずはこちらのサイトで起立性調節障害の基本的な治し方をすべて試してみるのがいいともいます↓

起立性調節障害を治すサイト

検査で結果が出ないなら起立性調節障害は考えにくいと思います。

お腹が痛いのは過敏性腸症候群や機能性胃腸症、頭が痛いのは偏頭痛や緊張型頭痛も考えられると思います。

いずれの病気も検査では結果が出ません。
(機能性胃腸症は厳密に言えば胃電図やバリウムで結果出ますが。実施してる病院は少ないかも…)

身体が痛いのはまさしく私と同じ症状ですよ。
でもこれは起立性とは別物で、私の場合「筋筋膜疼痛症」と診断されました。

似たような病気に「腺維筋痛症」もあります。
気になるなら病院で聞いてみてはどうでしょうか?

病院はセカンドオピニオンといった形でもう一件受診されるのも良いかと思います。

オーソモレキュラー療法、やってみた方いらっしゃいますか?

うちの娘、かなり偏食なので効果があるかもしれないと思いつつ、保険が効かず高額なため、手が出ません。

もしかして、偏食と起立性調節障害って関係あったりするのかなあ⁇
皆さんのお子さんはどうですか?

続きを読む オーソモレキュラー療法、やってみた方いらっしゃいますか?

鍼治療は起立性調節障害に効くのか?

起立性調節障害の高2娘が、ここのところ特に具合が悪く、一週間通して学校を休み、家でもほぼ寝たきりでした。

持病があるにも関わらず、吹奏楽部の部長になり、文化祭準備ではめまいで倒れ、顔を打ち、文化祭当日を経て燃え尽きてしまったようです。

欠席が続く中、本人も「いつになったら治るの・・・」と、焦りが出てきている様子。
何かしら手助けしてあげたくて、情報収集したところ、鍼も自律神経系に効果があるようで。

鍼灸院に通われている方、おられましたら感想を聞かせて下さい。

続きを読む 鍼治療は起立性調節障害に効くのか?

前屈させるのは気を付けてください

なぜなら、起立性調節障害は、起立に伴う循環動態の変化に対する自律神経系を中心とした代償的調節機構が何らかの原因で破綻した身体疾患だからです。

このことは、医者が出版している起立性調節障害の書籍なら大抵載っていますのでご確認を。

要するに、前屈とは、頭を下にして、その後頭を上げるのですよね。
起立性調節障害では、その時の血流の動きを調節するための自律神経がうまく働かないので、最悪、めまいや体調不良、脳血流の不足など危険な状態になることが予測されます。

姿勢が気になる場合は、なるべく頭を動かさずに注意したほうがいいのではないかと思います。

【たーさん】が言っている方法は、おそらく、起立性調節障害の経度の人か、一般の方向けだと思います。
さらに、吹奏楽で呼吸法はかなり鍛えているのに、呼吸法をうんぬんかんぬんのアドバイスはどうかと思います。

きつい事を繰り返しますが、もうすでに【破綻】してしまっており、回復には時間がかかるということです。
どうか、お子さんに無理をさせないよう安全な方法を主治医と確認をとりながら行ってください。
あくまでも、病気のことです。一般論に振り回されずに、慎重に。

続きを読む 前屈させるのは気を付けてください

サブタイプでは体位性頻脈症候群(POTS)の重症型

小6の娘ですが、サブタイプでは体位性頻脈症候群(POTS)の重症型で、
ほとんど学校に行けていません。

特に悪化する春からこっちの今学期、四回くらいしか行けていないので、
今日、校長先生から、毎月一回親子で校長先生と話をしに来るように言われました。

娘は今の校長先生(女性)が病気になる前から苦手です。

しかも体調的に、午後でも悪い日が多く、約束の日に行ける確証もありません。
(病院にさえ行けないときがしょっちゅうです)

皆さんの学校でも、こんな事ありますか?

これについて研究していきます。

続きを読む サブタイプでは体位性頻脈症候群(POTS)の重症型